2011年08月30日

退廃の館の海水浴・エリザ編

エリザIC_4(ぷにゃ).jpg

 まずはわたしの分ね。
 周りに色々絡みまくってるから、問題あれば直すわよ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆心情
引率等の面倒事は椛に任せて、わたしは気楽に楽しませてもらうわ

◆荷物
奴隷(=宗志)が運ぶからわたしは手ぶら
荷物に不備があれば奴隷の責任ね

◆水着
淡い紫のセパレート
水着IGC参照

フィーナと秋奈には一応勝ってる?
年齢を考えたら何の自慢にもならないけど
有栖とはどっこいか「大丈夫よ、有栖にはまだ先があるから」
メイベルは育ってるし
椛と更紗は大きいわねぇ
どっちが大きいか比べるからちょっと揉ませなさい(わきわき

◆西瓜割り
奴隷に墓穴を掘らせて、首だけ出して埋めて、
頭の傍に西瓜を置いて準備完了
「海水浴の定番よね?」と笑顔で目隠しとバットを用意
まずは更紗からそうぞ?と渡して
…わざと宗志の方に誘導するべき?(くす

終わったら宗志の頭を踏みつつ声をかけましょ
「どう?楽しんでる?」(ぐりぐり

◆夕食
作るのは任せるわ
出来上がったら秋奈や有栖に取り分けて
失敗作とか焦げすぎたのとかは宗志に
「残しちゃダメよ?」(にこ

◆戦闘
即ゴーストイグニッション
水着バトルにフランケンのバーサーカーは邪魔でしょ
「痴漢にはお仕置きね」
水着姿で鞭を鳴らして女王様モード
雑霊を乗せて叩くわ
…そこの奴隷も叩いてほしい?
いいわよぉ(ニヤリ

◆夜
戦闘終わったら着替え
宗志、着替えだして?

さて、のんびり花火は性に合わないから、離れて眺めてましょ
線香花火とか退屈なのよ
…奴隷風情がつまんない事言ってんじゃないわよ、とねずみ花火を宗志にぽーい

ま、退屈はしないけどね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



posted by 館の住人 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮プレイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。